【アートでナイス】夢を咲かせるイラストレーター、木村タカヒロ


キャラクターの「キムスネイク化」で活躍するキムスネイクこと木村タカヒロさん。

フジテレビの「ベストハウス123」やGLAYのライブなど

その活躍は留まるところを知らない。
 
 


その彼が、この秋、精力的に作品を発表している。

IMG_0577
11月3日までは、目黒のギャラリー219にてジークレー版画の「木村タカヒロ個展」を開催。
 

そして、11月16日から28日までは、曙橋のカフェ&ギャラリーゑいじう、にて

新作展「PIPE DREAM」を開催。

今回は、今まで「禁じて」としてきたコラージュの手法を解き、自由に楽しんだ作品と言う。

一階のカフェスペース、二階のギャラリーに、様々な「夢物語」が並んでいる。

IMG_0569
IMG_0574
作品ひとつひとつにどんな物語が込められているのか

想像しているうちに、その多層な世界に引きずり込まれてしまう。

時代の断片を夢に昇華させて咲かしてしまった作品ばかりだ。

しかも、これらの作品、すべて今年の夏以降に仕上げられたものだとか。

まさに、今を映し出している。
 

さらに11月27日からは、代官山のGALLERY SPEAK FORでは

「顔の中の夢」として、木村さんの代表的な取り組みである「顔画面」の新作を一挙に展示。

ひとつの顔を多面的に捉えるというその手法は、その「顔」の生きて来た時間を

閉じこめて、一枚の作品として出現させてしまう。

作品に触れると、自分の顔にも触りたくなってしまいます。

今なお、制作を進めている途中とか。

こちらも楽しみ。
 
 

実は、ビーナイスのキャラクター「チャリタツ」は、キムスネイクによるもの。

IMG_0418
なんとも素敵なキャラクターに仕上げてくれました。さすがです。
 
 

こんな木村タカヒロさんの活躍の最新情報は、公式サイトで確認できます。

キムスネイクの公式サイトでも、新作アニメーションを楽しめます。
 
 

ぜひ、会場へ!

そしてナイスな一枚に出会ってください!

カテゴリー: アートでナイス, ナイスデイズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です