【おかげさまで7周年 出版社ビーナイスからのお知らせ】8年目の新刊、イベント、出展情報など


 

2009年4月2日に誕生した、出版社ビーナイス。
おかげさまで7周年を迎えることとなりました。

「ビーナイス」という社名は、
ブルーハーツの名曲「人にやさしく」の英語盤のタイトル「be Nice」に由来しています。
20年前に出会った思い入れの深い言葉です。
歌詞の中の「歌」を「本」に変えると、いまの本作りの励みになる歌です。

8年目となる新年度は、創業時の原点に立ち返り、
またこれまでの出版他での経験もより活かしがなら、
「人にやさしく 本にやさしく」という強い思いで
出会いを重ねがら、企画を深めながら、刊行を続けていきます。
ご指導、ご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

=== お知らせの内容 ==
1.斉木雄太第5作品集「モンスターのなつやすみ」刊行準備中 ペーターズギャラリーにて展示も開催
2.きりえ作家・高木亮の新刊画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」、刊行準備中
3.画家・アーティスト・井上奈奈の新刊絵本「くままでのおさらい」、刊行準備中
4.本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」新バージョン登場
5.アノニマスタジオ主催 神楽坂で7月末に開催の Book Market2016に出展
6.絵本「きぼうのかんづめ」(日本図書館協会推薦図書)情報
パルシステム東京でトークセッション、松尾貴史さんの朗読も
7.アートカードブック 樋上公実子「フルーツパフェ逍遥」、高木亮「ユメとバルーン きりえ原画版」
キムスネイクプロダクション・木村タカヒロ「キムコレ」発売中
8.大阪堺のピクチャーブックリールのミニチュア絵本製作キット「seed books」が、
渋谷大盛堂書店、千葉ときわ書房志津ステーションビル店で取扱開始
9.その他の情報
10.ウェブ連載、更新中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.斉木雄太第5作品集「モンスターのなつやすみ」刊行準備中 ペーターズギャラリーにて展示も開催。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「モンスターメイカー」「恋するモンスター」(文・千葉美鈴)
「新世紀モンスター」「東京モンスターボックス」(いずれも撮影・岩本竜典)の
作者、斉木雄太さんの新刊の第5作品集「モンスターのなつやすみ」を夏に刊行します。
1990年生まれの若きクリエイター(東京ガス小中学生陶芸コンクール優秀賞、東京都障がい者総合芸術美術展入選など)
今回も写真家・岩本竜典さん(キャノン写真新世紀奨励賞、東京TDC賞入選など)にお願いし、近々撮影予定です。

原宿ペーターズギャラリーでの3年連続の刊行記念個展開催(7月22日〜8月3日)を準備中のモンスタークリエイターの
新しい作品集にご期待ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.きりえ作家・高木亮の新刊画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」刊行準備中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまでに、画文集「ユメとバルーン」「ユメとバルーン いつもの坂道」
アートカードブック「ユメとバルーン きりえ原画版」を刊行している
きりえ作家・高木亮さんの2年ぶりの画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」を準備中です。
小さな猫ユメと大きな犬バルーンの何気ない日常を、情感たっぷりに緻密にきりえで表現した
人気シリーズです。
今回の画文集は「風」をたっぷりと感じ取っていただけるものになりそうです。

高木さんとは、他にも、きりえクリスマスブック「ビリーザトナカイ」シリーズや、4コマ「スナバン」で
ご一緒させていただいています。

月刊誌「新潮45」(新潮社)で扉絵と「切り絵パロディ・贋作名画大全」が連載中、
夏には、別の出版社からですが、新刊も予定されているなど、ご活躍中です。

秋には、高木さんのギャラリーでの個展や、書店での展示等も予定されています。

高木さんのサイトは、こちらです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.画家/アーティスト・井上奈奈の新刊絵本「くままでのおさらい」、刊行準備中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまでに、絵本「さいごのぞう」(キーステージ21)、「ウラオモテヤマネコ」(堀之内出版)の刊行、
2016年3月にはフォトエッセイ「くまと旅をする」(写真・文 前川貴行 キーステージ21)の絵を担当されるなど
活躍中の画家/アーティストの井上奈奈さんと新刊絵本「くままでのおさらい」の刊行準備を進めています。

井上さんのこの絵本に込められた思いを届けられる本にできればと
印刷、製本なども相談しながら本作りを進めています。

装幀は、スタジオビートの竹歳明弘さん。今秋刊行予定です。

井上奈奈さんのサイトは、こちらです。

4月23日には、絵本「ウラオモテヤマネコ」の舞台が上演になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」新バージョン登場。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手縫い革鞄ブランドのアンバルクマン(enbarqment)・深澤真紀子さんと
デザイナー三宅理子さんとのコラボから生まれた
本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」の新バージョンが初夏に登場します。

本を痛めないで持ち運ぶという発送から生まれた、シンプルで丈夫な商品です。
商品の概要はこちら

アンバルクマンさんのサイトはこちらです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.アノニマスタジオ主催 神楽坂で7月末に開催の Book Market2016に出展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで春に蔵前で開催されていた本のお祭「BOOK MARKET」が、
今年は、7月に神楽坂で開催に。
ビーナイスでは、蔵前開催に3回、昨年秋の秩父開催に1回出展しています。
今回も多くの方々との出会いが楽しみです。

概要はこちら

28の出展社はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.絵本「きぼうのかんづめ」(文・すだやすなり 絵・宗誠二郎)(日本図書館協会推薦図書)情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月5日パルシステム東京で開催された、
東日本大震災復興支援シンポジウム「震災から5年、これから私たちができること」で
絵本「きぼうのかんづめ」トークセッションを企画していただき、
作者の須田泰成さん、宗誠二郎さん、木の屋石巻水産営業部鈴木誠さん、放送タレントの松尾貴史さんが登壇。

原画全点の展示の他、絵本の展示用に特別に製作された映像の上映、
2時間にわたるトークセッションの最後には、松尾貴史さんの朗読も行われました。
また、終了後の木の屋石巻水産さんの缶詰販売では、
絵本「きぼうのかんづめ」ラベル缶や、松尾さん監修の鯨カレー缶など、用意された約500缶がすべて売り切れました。
絵本も多くの方にご購入いただけ、ご参加いただいた方々の熱い思いが伝わってきました。

ラベル缶は、今後も、直販イベントなどで販売予定です。
「きぼうのかんづめ」のサイトはこちらです。

書評でつながる読書コミュティ「本が好き!」サイトで
「きぼうのかんづめ」書評リストが掲載になっています。ぜひご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.アートカードブック 樋上公実子「フルーツパフェ逍遥」、
キムスネイクプロダクション・木村タカヒロ「キムコレ」発売中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎人気画家の樋上公実子さんが、
dancyu、Hanako、BRUTUSなどのフルーツパフェ特集でも必ず取り上げられる
浅草の人気店フルーツパーラーゴトーの旬フルーツパフェだけを描いて
一冊にまとめた「フルーツパフェ逍遥」発売中です。

代表作に『おとぎ話の忘れ物』(文・小川洋子/集英社・ポプラ文庫)、
「チョコレータひめ」(文・もとしたいづみ/教育画劇)、「柘榴姫社交倶楽部」(文・水城せとな/講談社)ほか。
チョコレート専門店「テオブロマ」のパッケージイラストや、本の装丁画なども手掛けています。

樋上さんのサイトはこちらです。

◎キムスネイクこと木村タカヒロさんが生み出したバーチャルタレントの選りすぐりをまとめた
「キムコレ」(キムスネイクコレクション2016春)が発売中です。
木村さんは、「ベストハウス123」や「マツコの知らない世界」などでのFlashアニメーション、
vamps、GLAY、ドリカム等のPVのの制作でも活躍しています。

著書に「ボヴァリー夫人」(文・姫野カオルコ KADOKAWA)、画集「e-motion」(扶桑社)。
第7回イラストレーション誌「ザ・チョイス」大賞受賞、アヌシー国際アニメーションフェスティバル(2010)入選。

キムスネイクのサイトはこちらです。LINEスタンプ各種も多数発売になっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.大阪堺のピクチャーブックリールのミニチュア絵本製作キット「seed books」が、
渋谷大盛堂書店、千葉ときわ書房志津ステーションビル店で取扱中。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビーナイスの直販イベントでも販売中の
大阪堺のピクチャーブックリールのミニチュア絵本製作キット「seed books」が、
渋谷大盛堂書店、千葉ときわ書房志津ステーションビル店での取扱が始っています。

7月の神楽坂でのBOOK MARKETでも販売予定です。

上製本のつくりがミニチュア絵本を製作しながら分かる、素敵なキットで
30種類近くのオリジナル絵本が製品化されています。
今年の新作キットの発売も予定されています。

リールさんのサイトで商品の詳細をご覧いただけます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9.その他の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎2016年3月23日の第一回「本のフェス」に「駅弁本屋」として参加。
朝日出版社、双葉社、ほかの方々と本を抱えて売り歩きました。
(京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパスで開催)

百書店の本屋祭、本のゼミナール、逗子本棚、ライブなど内容ももりだくさんで、
一日だけの開催でしたが、1000人以上の来場者があったようです。
新文化での掲載記事

新文化 第3107号(2015年12月10日発売号)の「この人この仕事」にインタビューが掲載に。◎日刊スポーツ 2016年2月26日 関西版 九州版(東海、近畿、中国四国、九州)に
ビーナイスの刊行情報がカラーで掲載に。

◎ミシマ社のWEBマガジン「みんなのミシマガジン」の「今日の一冊」の2015年12月14〜18日を担当。
5冊の本を紹介しました。
こちらのバックナンバーでご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10.ウェブ連載、更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◯高木亮キャラクター4コマ「スナバン」更新中(毎週水曜日)

◯短歌めくり集「しなののうた」更新中(月2回、1日、15日頃)

*作者杉田小百合の作品が、第27回全国短歌フォーラムで佳作に選ばれました。
◯「スナバン」連動企画 にほんスナバ紀行更新中(毎週水曜日)

まだお知らせできる段階ではない企画もいろいろと控えております。

長々としたお知らせになってしまいましたが、ご覧いただきましてありがとうございます。
8年目を迎え、これまで支えていただいた皆様の顔も
たくさん思い浮かびます。
おひとりおひとりと丁寧に出会える一年にしていければと思っております。
新年度もどうぞよろしくお願いいたします。
ビーナイス 人にやさしく 本にやさしく

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です