白いパクチーの花


今、ベランダで、パクチーを育てている。
パクチーは、香菜とかコリアンダーとか
いろんな名前で呼ばれている、アジアの香り漂うハーブの一種だ。
まさか自分が育てるようになるとは思わなかった。
そして、パクチーの花が白いなんてことももちろん知らなかった。
会社を立ち上げて以来、いろいろな「まさか」なことがあるが、
「まさか」を受け入れる人生も悪くない。
このパクチーは、その名も「パクチーハウス東京」を経堂で開いている
株式会社旅と平和 の代表の方と知り合ったことが縁で、
パクチーの種をパクチー銀行!から譲り受け育てているものだ。
既に、2回、自家製パクチーを食べてみた。
味が濃く、美味。
今、時間差で種を蒔いた鉢が次々と芽を出している。
まだまだ楽しみだ。
パクチーハウスは、「交流する飲食店」というだけあって、
まさかなことが、ゴロゴロしている。
パクチーは、人との関係も香りづけてくる。
パクパクパクチー、ナイス!
今、ベランダで、パクチーを育てている。

パクチーは、香菜とかコリアンダーとか

いろんな名前で呼ばれている、アジアの香り漂うハーブの一種だ。

まさか自分が育てるようになるとは思わなかった。

そして、パクチーの花が白いなんてことももちろん知らなかった。

パクチーの白い花が咲いた

パクチーの白い花が咲いた



会社を立ち上げて以来、いろいろな「まさか」なことがあるが、

「まさか」を受け入れる人生も悪くない。

このパクチーは、その名も「パクチーハウス東京」を経堂で開いている

株式会社旅と平和 の代表の方と知り合ったことが縁で、

パクチーの種をパクチー銀行!から譲り受け育てているものだ。

既に、2回、自家製パクチーを食べてみた。

味が濃く、美味。

今、時間差で種を蒔いた鉢が次々と芽を出している。

まだまだ楽しみだ。

パクチーハウスは、「交流する飲食店」というだけあって、

まさかなことが、ゴロゴロしている。

パクチーは、人との関係も香りづけてくる。

パクパクパクチー、ナイス!

カテゴリー: ナイスデイズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です