【ナイスTOKYO】東京の夏の星空も、またナイス。


数日前の蒸し暑い深夜、

外に出てみると、案外部屋よりも涼しかった。

そして北の空を見上げると、

カシオペア座が、くっきりと。

ほんとに分かりやすい星座だ。

ということは、

と思って目を凝らすと、

北極星。

こんなにこもったような空気でも見えるものだ。

東京で北極星が見えると、少し嬉しくなる。

宗谷岬でみたペルセウス流星群も

石垣島でみた天の川も、

見上げた星の記憶は、いつまでも残っている。

北極星の位置が変わらないのも、

星と星とを結びつけて物語を紡ぎだすのも、

宇宙の織りなす奇跡の一つだ。

それにしても

数日間というお盆の時期でも

空はこんなにもきれいになるんだ。

空を見上げている人の姿は、

空からみても、ナイス。

カテゴリー: ナイスTOKYO, ナイスデイズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です