【スローでナイス】何が起きるか!? 9月3日、スロコメ@下北沢


下北沢の、やや東北沢よりの

通りに面したスローコメディファクトリー。

一面ガラス張りで、壁には本やビデオが所狭しと並ぶ。

そして奥には、カウンターが。

ここを初めて訪れたのは、4月のこと。

パクチーハウス東京を運営する株式会社旅と平和の佐谷さんの

トークショー。

そこで出会ったのが、このスローコメディファクトリーの主

コメディライター&プロデューサー、大日本生ゲノムの須田泰成さんだ。

「モンティパイソン大全」を著しているという須田さんから、

経堂に、銭湯風のカフェ「さばのゆ」をオープンさせるという

ご案内をしばらくしていただき、ビーナイスサイトで連載中の作家、千葉美鈴さんと

打ち合わせを兼ねて訪ねてみたり、

またビーナイスブックスで刊行予定の企画の話をさせていただいたら

須田さんにとても興味を持っていただいたり。

そして、今月3日には、「スローでナイスな集い」をスロコメで実施することに。

人がいて、

空間があって、

企画が生まれ、

さらに人とつながる。

そんなつながりの連鎖がいくつも生まれていきそうで

とても楽しみだ。

出会わなければ始まらないし、

やってみなけりゃ生まれない。

やると決めれば、思わぬ幸運と遭遇することもある。

まるで何が起きるか分からない。

だから、楽しみな9月3日の夜、下北沢。

カテゴリー: おしらせ, スローでナイス, ナイスデイズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です