【ナイスジャーニー】喧噪の街、カイロへ行く。


一週間ほど、カイロを中心にしたエジプトに行ってきた。

イスラム教の街というのは生まれて初めてだ。

もちろんアラビア語も読めない。

ピラミッドは思ったより街に近かった。

カイロの街には信号がほとんどなく、渋滞がひどかった。

お店には値札がなく、定価がほぼない街だった。

エジプトの人は人懐っこい笑顔をいつも見せていた。

ラマダンのため、夜の方が活気に満ちていた。

アブシンベル神殿は、巨大で、歴史の深さも感じられた。

とにかく暑かった。(45度くらい?)

とにかく知らないことだらけで、

とても刺激的だった。

また折りをみて、エジプトのこと、イスラムのことなど

書いたり写真をあげたりしていこうかと。

アッサラーム アレーコム ナイス!

カテゴリー: ナイスエジプト, ナイスジャーニー, ナイスデイズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です