【お知らせ】高円寺フェス「本とアートの産直市」@明石スタジオ(10月31日・11月1日開催)に参加します。


 

いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただきありがとうございます。

高円寺の街中が熱くなる高円寺の秋の文化祭「高円寺フェス2015」のイベントのひとつ「本とアートの産直市」に今年も参加、4度目となります。

今回も昨年と同じ、明石スタジオが会場。高円寺南口の小劇場で、近くの中央公園ではゆるキャラまつりも開催されます。

昨年の様子(明石スタジオ)

昨年の様子(明石スタジオ)



「本とアートの産直市」
10月31日(土)・11月1日(日) 12:00〜18:00
会場名:明石スタジオ 杉並区高円寺南4-10-6

概要は、こちら

高円寺フェス恒例『本とアートの産直市』を今年も中央公園近くの芝居小屋「明石スタジオ」で開催します。
サブカル系、アート系、人文系など個性派の小さな出版社が集います。
本の作り手自らが、エッジの効いた本を販売する産直市ですから、本が好きな人、編集に興味がある人、出版社に就職したい人、みなさんでお越しください。

出店社:えにし書房、共和国、ころから、猿江商會、三輪舎、スタイルノート、第三書館、タバブックス、トランスビュー、ななみ書房、猫の言葉社、羽鳥書店、バナナブックス、ビーナイス、ポーラ、文化研究所、堀之内出版、港の人、結エディット、游学社ほか

今回は、会場の1階にファミリースペースが設営され、各社さんの絵本等が集められての販売があります。

ビーナイスでは、そのスペースを利用してイベントを開催することになりました。

ひとつは、大阪にある絵本やさん「ピクチャーブックリール」の店主、恒松明美さんを招いての「ミニチュア絵本を作ろう!」(有料)

ピクチャーブックリールによるミニチュア絵本製作キット「seedbooks」

ピクチャーブックリールによるミニチュア絵本製作キット「seedbooks」



もうひとつは、絵本「きぼうのかんづめ」ミニ原画展で、開催中、作者のすだやすなりさん、宗誠二郎さんを招いてのトークやワークショップも予定しています。

絵本「きぼうのかんづめ」原画展(山梨甘草屋敷子ども図書館での様子)

絵本「きぼうのかんづめ」原画展(山梨甘草屋敷子ども図書館での様子)



イベントは、詳細が決まりましたらまたお知らせいたします。

新刊のアートカードブック「フルーツパフェ逍遥」「ユメとバルーンきりえ原画版」の販売もいたします。

秋の高円寺にぜひお越し下さい。

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

【お知らせ】高円寺フェス「本とアートの産直市」@明石スタジオ(10月31日・11月1日開催)に参加します。 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「本とアートの産直市」@高円寺フェス イベント2 絵本「きぼうのかんづめ」ミニ原画展 | ビーナイスの自転車ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です