【出版社ビーナイスからのお知らせ】秋の新刊、出店、イベント情報


 

いつもビーナイスの自転車ブログをごらにただき、ありがとうございます。
8年目を迎えている出版社ビーナイスの
この秋の新刊、イベント、出展、作家関連情報をお知らせいたします。

恒例のものから新たなものまで、楽しみな本関連のイベントも多い秋となりました。
「人にやさしく 本にやさしく」という思いで
多くの出会いを重ねていけますと嬉しいです。
ご指導、ご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

=== お知らせの内容 ==

1.【新刊】画家・アーティスト・井上奈奈の新刊絵本「くままでのおさらい」11月15日刊行
ハンディ版と美篶堂手製本特装版 同時刊行
【展示】出版記念展を木場アースプラスギャラリーで開催(11月4日〜20日)
2.【新刊】きりえ作家・高木亮の新刊画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」11月15日刊行
【展示】刊行記念原画展を荻窪Titleで開催(10月28日〜11月10日)
3.【出店】高円寺フェス「本とアートの産直市」(高円寺・明石スタジオ 10月29・30日)
4.【出店】「しのばずくんの本の縁日2016」に出店(千駄木・養源寺 11月3日)
5.【出店】「本づくり協会蚤の市 in 浅草(浅草・Book&Design 11月5日)」
6.【販売】ブックマーケット in 秩父(藤村書店 11月5・6日)
7.【出展】書店向け商談会(東京・10月4日 大阪・11月8日)
8.【販売】本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」追加製作分完成
9.【販売】絵本「きぼうのかんづめ」ラベルチャリティーに、木の屋石巻水産金華さば水煮缶が新登場(10月末)
10.【掲載】日刊スポーツ 読書週間企画広告
11.【掲載】絵本「きぼうのかんづめ」と「泣きむしハナ 泣かなかった」
朝日新聞読書企画広告の掲載で話題に

<作家関連情報>
12.「フルーツパフェ逍遥」の樋上公実子さん「バンビと小鳥」(ポプラ社)11月刊行
原画展がピンポイントギャラリーで開催に。
13.モンスタークリエイター・斉木雄太さん「アトリエグレープフルーツ展」(練馬区立美術館区民ギャラリー 11月8日〜13日)
14.写真集「ボクラ・明日パレスチナ」の写真家・高橋美香さんの新刊『それでもパレスチナに木を植える』が
11月末に未来社より刊行に。

15.その他の情報
16.ウェブ連載、更新中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.【新刊】画家/アーティスト・井上奈奈の新刊絵本「くままでのおさらい」11月15日刊行
ハンディ版と美篶堂手製本特装版 同時刊行
【展示】出版記念展を木場アースプラスギャラリーで開催(11月4日〜20日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでに、絵本「さいごのぞう」(キーステージ21)、「ウラオモテヤマネコ」(堀之内出版)の刊行、
2016年3月にはフォトエッセイ「くまと旅をする」(写真・文 前川貴行 キーステージ21)の絵を担当されるなど
活躍中の画家/アーティストの井上奈奈さんと新刊絵本「くままでのおさらい」が11月15日に刊行に。

「きみとわたしの さかいめは どこだろう」
他者との距離に思いを馳せながら生み出した哲学絵本です。

装幀は、スタジオビートの竹歳明弘さん。
ハンディ版と美篶堂手製本特装版(印刷は、中野活版印刷店のデジタル孔版印刷)を同時刊行します。
特装版には活版印刷のシリアルナンバーが入ります。

出版記念展を木場アースプラスギャラリーで開催(11月4日〜20日)
入場無料(イベント参加費あり)11:00-19:00
11月4日にオープニング
11月18日に「絵本と糸紡ぎの夜」(山田みぞれさんによる朗読パフォーマンスとreikomonoさんによるオリジナルスピンを作る
ワークショップ、2000円)
http://earth-plus.net/?p=7650

井上奈奈さんのサイトは、こちらです。nana-works.com/

井上奈奈 絵本「くままでのおさらい」ハンディ版 特装版

井上奈奈 絵本「くままでのおさらい」ハンディ版 特装版



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.【新刊】きりえ作家・高木亮の新刊画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」11月15日刊行
【展示】刊行記念原画展を荻窪Titleで開催(10月28日〜11月10日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでに、画文集「ユメとバルーン」「ユメとバルーン いつもの坂道」
アートカードブック「ユメとバルーン きりえ原画版」を刊行している、
きりえ作家・高木亮さんの2年ぶりの画文集第3弾「ユメとバルーン 風吹く街で」を11月15日に刊行します。
小さな猫ユメと大きな犬バルーンの何気ない日常を、情感たっぷりに緻密にきりえで表現した人気シリーズです。
今回の画文集は季節ごとの「風」をたっぷりと感じ取っていただけるものになります。

高木さんとは、夏に刊行になった「ねこ切り絵」(誠文堂新光社)が話題です。
月刊誌「新潮45」(新潮社)で扉絵と「切り絵パロディ・贋作名画大全」が連載中。

刊行記念原画展を荻窪Titleで開催(10月28日〜11月10日)。
http://www.title-books.com/event/1924
作者在廊日 11月3、5、6日13時〜17時

高木さんのサイトは、こちらです。kirieya.com/wp2/
*2017カレンダー「ユメとバルーン そばに」が10月に発売に。

高木亮きりえ画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」他

高木亮きりえ画文集「ユメとバルーン 風吹く街で」他



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.【出店】高円寺フェス「本とアートの産直市」(高円寺・明石スタジオ 10月29・30日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高円寺の大文化祭「高円寺フェス」のイベントとして毎年開催されている
「本とアートの産直市」に今年も出店します。
サブカル系、アート系、人文系など個性派の小さな出版社が集います。
例年以上に「本のイベント」として広がりを持つ企画が多数開催されます。

2016年10月29日(土)・30日(日) 12時〜18時
高円寺・明石スタジオ 入場無料

http://koenjifes.jp/event/sanchokuichi/

【出店のお知らせ】高円寺フェス 本とアートの産直市(10月29・30日 高円寺・明石スタジオ)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.【出店】「しのばずくんの本の縁日2016」に出店(千駄木・養源寺 11月3日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「一箱古本市」の不忍ブックストリートがこの秋に初めて開催する、
新しいブックイベント「しのばずくんの本の縁日 2016」に出店することにしました。
11月3日に、千駄木の養源寺で開催されます。

千駄木の新刊書店「往来堂書店」の20周年の節目ということもあり、出版社20社が出店。他にも、古本、ミニコミ・リトルプレスが並び、さらにはトークやライブも開催される賑やかなイベントになりそうです。ぜひ足をお運びください。

2016年11月3日(木・祝)10~16時 雨天開催 入場無料

養源寺 境内 東京都文京区千駄木5383(雨天の際は、本堂地下ホールほかにて開催)

詳細は、こちら。
http://benice.co.jp/blog/?p=2970 (ビーナイスブログ)
http://sbs.yanesen.org/?p=4396 (不忍ブックストリート)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.【出店】「本づくり協会蚤の市 in 浅草」(浅草・Book&Design 11月5日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本づくり協会主催のイベントです。
「本」だけではなく、本の材料となる紙や布、活版飲茶作品、紙もの雑貨など、
本づくりに関わるさまざまなものが展示・販売に。
ビーナイスでは、美篶堂さんに手がけていただいた特装版「くままでのおさらい」「泣きむしハナ 泣かなかった」
他、新刊やブックバッグ、ミニチュア絵本製作キットなどを販売します。

日時:2016年11月5日(土)13:00-17:00
会場:Book&Design 東京都台東区浅草2-1-14 2F
※朝日信用金庫となりのビルの2階です。
出店予定:本づくり協会・本づくり学校
五つのパン、嘉瑞工房、クルミド出版/クルミドコーヒー、ビーナイス、美篶堂、ゆめある舎、
リン版画工房、Book&Design、ea、H.A.Bookstore

https://www.facebook.com/events/286546525072211/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.【販売】ブックマーケット in 秩父(藤村書店 11月5・6日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本当におもしろい本だけを集めた本好きのためのブックフェア「BOOK MARKET」。
今年の7月に神楽坂で開催し、超満員となったこのイベントを昨年に引き続き、今年も秩父で開催に。
昨年大好評だった街歩きスタンプラリーも開催。

本3冊or本2冊+スタンプラリー協力店3店舗で
お買い上げでプレゼントになります。

日時:11月5日(土)12時~20時
11月6日(日)10時~17時
会場:藤村書店秩父店
メイン会場:藤村書店3F
フードブース:藤村書店駐車場スペース

出展:出版社/アノニマ・スタジオ、WAVE出版、エクスナレッジ、京阪神エルマガジン社、誠文堂新光社、G.B.、地球丸、ニジノ絵本屋、ビーナイス、福音館書店、復刊ドットコム、本の雑誌社、ミシマ社、雷鳥社
フード/池田宏実の調理室、WEEKENDERS COFFEE All Rhight、TRATTORIA CANNAVARO(6日のみ)、食堂 ピリカタント、ロックフィッシュ(6日のみ)グッズ/マスコ図画室(6日のみ)

https://www.facebook.com/bookmarket.tokyo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.【出展】書店向け商談会(東京・10月4日*終了 大阪・11月8日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビーナイスでは、一昨年、昨年と出展いたしました書店向け商談会に
今年も参加いたします。

BOOK EXPO 2016(大阪)
2016年11月8日(火) 10時30分〜18時
グランフロント大阪 B2F
ナレッジキャピタル「コングレコンベンションセンター」
ビーナイスのブース番号 一般書No.85

http://benice.co.jp/blog/?p=2980 (ビーナイスブログ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.【販売】本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」新バージョン 追加分販売します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手縫い革鞄ブランドのアンバルクマン(enbarqment)・深澤真紀子さんと
デザイナー三宅理子さんとのコラボから生まれた
本にやさしい本のふくろ 本革手縫いの「ブックバッグ」の耳の部分がリボンになった新バージョンです。
神楽坂ブックマーケットでは、好評で単行本サイズが在庫切れとなってしまいましたが、追加分が出来上がりました。
本を痛めないでやさしく持ち運ぶという発送から生まれた、シンプルで丈夫な商品です。

秋に出店するイベントにて販売いたします。

また、新たに新刊書店での取り扱いも始まります。

商品の概要はこちら。benice.co.jp/nice.html
アンバルクマンさんのサイトはこちらです。www.enbarqment.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9.【販売】絵本「きぼうのかんづめ」ラベルチャリティー缶に、木の屋石巻水産金華さば水煮缶新登場(10月末)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで味噌煮缶を販売して好評だった、絵本「きぼうのかんづめ」ラベルチャリティー缶に、木の屋石巻水産金華さば水煮缶が新登場。
ビーナイスの直販イベントでの販売を行います。
1缶につき20円が、東北の子供達のための総合複合施設「MORIUMIUS(モリウミアス)」に寄付されます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10.【掲載】日刊スポーツ 読書週間企画広告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎年参加している日刊スポーツの読書週間企画広告に4年連続で今年も参加。
10月29日付での掲載。
サイズ:全5段モノクロ
掲載エリア:日刊スポーツ東京本社版、大阪本社版(本州全域)
発行部数:133万部

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11.【掲載】絵本「きぼうのかんづめ」(日本図書館協会推薦図書)と「泣きむしハナ 泣かなかった」 朝日新聞読書企画広告の掲載で話題に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビーナイスでは、2016年6月12日の朝日新聞全国版・読書企画広告に絵本「泣きむしハナ泣かなかった」「きぼうのかんづめ」の出稿をいたしました。

上段には「被災地の子どもたちへ 本のチカラを」と題して、東日本大震災支援活動・図書館バスの巡回に携わった齋藤紀子さん(元昭和学院中学・高等学校専任司書教諭、同短期大学非常勤講師)のインタビューが掲載になっています。
詳細は、こちらに。
http://benice.co.jp/blog/?p=2914

ご覧いただいた全国の読者、書店、図書館、の方々からの反響が大きいです。

書評でつながる読書コミュティ「本が好き!」サイトでは
「きぼうのかんづめ」書評リストが掲載になっています。ぜひご覧ください。info.honzuki.jp/?p=9507

<作家関連情報>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12.「フルーツパフェ逍遥」の樋上公実子さん「バンビと小鳥」(ポプラ社)11月刊行
原画展がピンポイントギャラリーで開催に。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「フルーツパフェ逍遥」の樋上公実子さんの11月発売の新刊「バンビと小鳥」(ポプラ社)の原画展が、
青山のピンポイントギャラリーで開催になります。
今回は、初めて文章まで手がかられています。

樋上公実子『バンビと小鳥』原画展
2016年11月28日(月)~12月10日(土)
11:00-19:00 土曜日17:00まで 日休み

ピンポイントギャラリーのサイトは、こちら。http://www.pinpointgallery.com/index.html

樋上さんのサイトはこちらです。members2.jcom.home.ne.jp/kumiko-higami/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
13.斉木雄太さん「アトリエグレープフルーツ展」(練馬区立美術館区民ギャラリー 11月8日〜13日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今夏「モンスターの夏休み」を刊行した、斉木雄太さんのグループ展が11月に開催に。
「アトリエグレープフルーツ展」11月8日~13日10:00~18:00
初日13:00~  最終日16:00まで
練馬区立美術館区民ギャラリー にて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
14.写真集「ボクラ・明日パレスチナ」の写真家・高橋美香さんの新刊『それでもパレスチナに木を植える』が
11月末に未来社より刊行に。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

写真集「ボクラ・明日パレスチナ」の写真家・高橋美香さんの新刊『それでもパレスチナに木を植える』が11月末に未来社より刊行に。
『パレスチナ・そこにある日常』(未来社)から6年、パレスチナに魅せられ通いつづける写真家が、「家族たち」との交流をとおして、「パレスチナ問題」の現実を描く。
未来社の紹介ページ
http://www.miraisha.co.jp/np/isbn/9784624411022

高橋さんのブログはこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikairvmest
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15.その他の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎新文化 www.shinbunka.co.jp/第3107号(2015年12月10日発売号)の「この人この仕事」にインタビューが掲載に。
◎日刊スポーツ 2016年2月26日 関西版 九州版(東海、近畿、中国四国、九州)に
ビーナイスの刊行情報がカラーで掲載に。
◎ミシマ社のWEBマガジン「みんなのミシマガジン」の「今日の一冊」の2015年12月14〜18日を担当。
5冊の本を紹介しました。
こちらのバックナンバー www.mishimaga.com/book/2015/12.html でご覧いただけます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
16.ウェブ連載、更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◯高木亮キャラクター4コマ「スナバン」sunaban.benice.co.jp/更新中(毎週水曜日)
◯短歌めくり集「しなののうた」benice.co.jp/tanka/tanka.html更新中(月2回、1日、15日頃)
*作者杉田小百合の作品が、第27回全国短歌フォーラムで佳作に選ばれました。
◯「スナバン」連動企画 にほんスナバ紀行suna.benice.co.jp/更新中(毎週水曜日)
例年以上に、イベントも多く、多くの方に出会えるのが楽しみになります。

出会い重ね深め、大切にしながら
企画を豊かにしていければと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
ビーナイス 人にやさしく 本にやさしく

 

カテゴリー: おしらせ, ナイスデイズ パーマリンク