【出版社ビーナイスからのお知らせ】2015夏・秋の新刊、出展等のお知らせ


7年目を迎えている出版社ビーナイスの夏・秋の新刊、イベント、出展等のお知らせです。

これからも出版社ビーナイスでは「Cradle of Books 本のゆりかご」を目指し
出会いを重ねがら、企画を深めながら、刊行を続けていきます。
ご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

お時間あります時にでも、ご覧いただけると嬉しいです。

=== お知らせの内容 ===
1.斉木雄太第4作品集「東京モンスターボックス」8月刊行。7月24日からペーターズギャラリーで刊行記念展
2.多方面で活躍する画家・樋上公実子の新企画「フルーツパフェ逍遥」今秋刊行、10、11月に原画展も開催
3.絵本「きぼうのかんづめ」(日本図書館協会選定図書)情報
4.「タイガーマスク」や「サイボーグ009」の伝説のアニメーター、木村圭市郎の
世界に向けたプロジェクト「Go! Samurai」アニメーション、完成!
5.10月の書店大商談会に出展いたします。
6.高橋美香写真集「ボクラ(Bokra)・明日、パレスチナで」3月刊行。
2014年秋撮影の写真も収録。長倉洋海さんに推薦文をいただきました。
7.新刊準備中。木村タカヒロ写真集、きりえや高木亮の本、ほか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.斉木雄太第4作品集「東京モンスターボックス」8月に刊行。ペーターズギャラリーで刊行記念展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「モンスターメイカー」「恋するモンスター」「新世紀モンスター」の作者、斉木雄太さんの
新刊の第4作品集「東京モンスターボックス」を8月に刊行。
原宿ペーターズギャラリーでの2年連続の個展を開催るすモンスタークリエイターの
新作そして、これまでの代表作等が詰まった一冊にご期待ください。
今回も写真家・岩本竜典さんの撮影です。
書影等詳細は、こちら

「東京モンスターボックス」表紙

「東京モンスターボックス」表紙



刊行記念展「原宿モンスターボックス」は、
2015年7月24日(金)〜8月5日(水)に原宿ペーターズギャラリーで開催。
楽しく見応えがある展示になりそうです。
ペーターズギャラリーでの展示情報はこちら

7月24日(金)18時からは、オープニング(入場無料)で、
斉木雄太さんのライブペインティング、
仲林光子さん、仲林利恵さんによるゲスト演奏
『笛、筝、琵琶の生音を聴く』(祇園精舎、月とひょっとこ、山の杜)があります。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.多方面で活躍する人気画家・樋上公実子の新企画「フルーツパフェ逍遥」今秋刊行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月に「柘榴姫社交倶楽部」(文・水城せとな、講談社)が刊行になったばかりの
人気の画家・樋上公実子さんと新企画のアートカードブック「フルーツパフェ逍遥」を準備中です。

浅草の人気・フルーツバーラーゴトーの旬のフルーツパフェだけを油絵で描いて、その味の魅力を絵で伝えようという企画。
いちご、メロン、桃、さくらんぼ、ぶどう、すいかなど、ゴトーならではの季節の美味しさを味わえるフルーツパフェが、
目で見ても味わえるように、樋上ワールドたっぷりに、魅惑的官能的に描かれます。全10数点が登場予定。
切り離せばポストカードにもできるアートカードブックとして、2015年秋の刊行を予定しています。
装幀は「東京蕎麦描き」もお願いした三宅理子さんです。

10月には、フルーツパーラーゴトーの店内で、
11月には、築地のブックカフェ&ギャラリー・ふげん社

で原画展等の企画を予定しています。

樋上さんは、これまでにも
「おとぎ話の忘れ物」(文・小川洋子、集英社刊)、絵本「チョコレータひめ」(文・もとしたいづみ、教育画劇刊)をはじめ、
柚木麻子、橋本治、赤川次郎・松本侑子・阿刀田高・林真理子・田辺聖子等の作品の挿絵・装丁画を数多く手がけ、
またチョコレート専門店テオブロマなどスイーツや美容の商品パッケージ、
個展や企画展など幅広い活躍で人気を集めています。

樋上さんのサイトは、こちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.絵本「きぼうのかんづめ」(日本図書館協会選定図書)情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

絵本「きぼうのかんづめ」(文・すだやすなり 絵:宗誠二郎)ラベルのチャリティ缶が、
日本百貨店(御徒町本店、秋葉原しょくひんかん、きちじょうじ店、たまプラーザてらす店各店)
小田原伊勢治書店ダイナシティ店、大阪ピクチャーブックリール他書店で販売中です。
(7月24日からの「原宿モンスターボックス」展会場のペーターズギャラリーでも販売予定)

売上の一部は、東北のこどもたちを応援する公益社団法人sweet treat 311の活動に寄付させていただきます。

今後も原画展やフェアなど開催予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.「タイガーマスク」や「サイボーグ009」の伝説のアニメーター、木村圭市郎の世界に向けたプロジェクト
「Go! Samurai」のアニメが完成しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木村圭市郎氏の世界に向けたキックスターターで制作資金を集めたのアニメーションプロジェクト「Go! Samurai」のアニメーションが完成しました!
「タイガーマスク」や「サイボーグ009」の作画監督として多くのファンを魅了してきたアニメーターの、
76歳になった今の描き様、その凄みすら感じられる描写を世界の方々にも知ってもらおうという企画で、
全編約5分をひとりで描ききったアニメーションが先頃完成しました。
アニメ化のプロデュースは木村タカヒロさん、音楽は鎌田雅人さんです。
上映会等決まりましたらまたお知らせいたします。


ビーナイスからは、ポストカードブック「木村圭市郎素描コレクション」が発売中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.10月の東京ドームプリズムホールでの書店大商談会に出展いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月19日(月)に東京ドームプリズムホールで開催される
「第6回書店大商談会」に昨年に引き続き出展いたします。
ブースNo.は23です。
大阪でのBOOK EXPOへの出展も検討中です。
書店関係者のみなさまのご来場をお待ちしております。
http://www.jpic.or.jp/event/syoudankai/schedule.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.高橋美香 写真集「ボクラ・明日、パレスチナで」3月に刊行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

写真家・高橋美香さんの写真集「ボクラ・明日、パレスチナで」が3月に刊行になりました。
パレスチナ、アフガニスタン、エジプトをたびたび訪れ、現在もパレスチナに滞在しながら、その日常を撮影し続けている写真家です。
2010年には「パレスチナ・そこにある日常」(未来社)を著しています。

タイトルの「ボクラ」は、アラビア語の方言で「明日」を意味する言葉。
パレスチナの子どもたち、家族、働く人たちの表情を、深くやさしく捉えた写真が詰まった一冊です。
2014年秋撮影の最新のものも収録されています。

新刊書店、ネット書店等で発売中です。詳細はこちら。
http://benice.co.jp/blog/?p=2712
◯「ボクラ」高橋美香(ISBN 978-4-905389-27-9)1600円

刊行にあたって、写真家の長倉洋海さんから推薦文をいただきました。その一部を紹介します。
「ここに収められた写真は、心に「壁」や「国境」も持たない人間同士がお互いに心を開き、交わり合った記録でもある。
同時に、写真家が感じ取った平和への思いでもある。
パレスチナの人々は親しみを込め、彼女のことを「ミカ」と呼ぶ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.新刊準備中。木村タカヒロ写真集、きりえや高木亮の本、ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キムスネイクとして知られるイラストレーター、木村タカヒロさんと写真集を企画中。
コラージュの手法で独特の世界観を確立している奇才がレンズを通して何を切り取るのか?
http://faceful.jp

昨年は、きりえ画文集「ユメとバルーン いつもの坂道」、きりえクリスマスブック「ビリーザトナカイ3 ビリーの休日」を刊行した、きりえや高木亮さんとも新刊を準備中です。
高木さんが挿絵の芦辺拓「新・二都物語」が赤旗紙で連日連載中です。月刊誌「新潮45」での扉絵と「贋作名画列伝」も好評連載中。
秋には吉祥寺のギャラリー会で昨年に続いて個展を開催されます。
http://kirieya.com/wp2/

長々としたお知らせになってしまいましたが、ご覧いただきましてありがとうございます!

7月は梅雨空の毎日でしたが、
台風も過ぎ、一気に夏本番を迎えそうです。
みなさまお体にお気をつけてお過ごしください。

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です