【出版社ビーナイスからのお知らせ】冬の新刊&イベント情報


 

「Cradle of Books 本のゆりかご」を目指し刊行を続けている出版社ビーナイスの
冬の新刊&イベント情報をお知らせいたします。

さらに深くさらに楽しく活動を広げていければと思っております。

<お知らせの内容>
1.アートブック第3弾は、画家・金丸悠児の初めての絵本「ホシノキオク」12月18日刊行
出版記念展は11月27日(火)〜 京橋・四季彩舎にて
2.ポストカードブックシリーズ第6弾 「森語」 11月26日(月)刊行
3.手縫い本革の、本にやさしい本のふくろ ブックバッグの新色が12月に登場
4.サークル KK-SPIRIT木村圭市郎素描動画劇場 冬コミケ(12月31日)に出展
5.ビーナイスの刊行物が電子書籍に
6.これからの新刊企画の紹介
7.ウェブ連載情報
8.刊行書籍の新刊書店で取り扱い中。Amazonでも購入可能です。

<1.アートブック第3弾は、画家・金丸悠児の初めての絵本「ホシノキオク」12月18日刊行>
出版記念展は11月27日(火)〜 京橋・四季彩舎にて

アートブックシリーズ第3弾
「ホシノキオク Memory of the Earth」(絵・立体・文 金丸悠児)2012年12月18日発売
ISBN 978-4-905389-18-7 定価 1200円+税 ソフトカバー オールカラー 24ページ

夢見るように懐かしい。
国内外で活躍する画家、金丸悠児の初めての絵本が誕生。
見るほどに懐かしく、生きるほどに愛おしい。
あの時の記憶と静かに深くつながる物語です。

「ホシノキオク」絵・立体・文 金丸悠児



また刊行に先立ち、11月28日(火)〜12月8日に
京橋の画廊、四季彩舎にて刊行記念展が開催されます。
原画となる平面と立体作品が約15点出品されます。
会場ではサイン入り絵本の先行販売も行います。ぜひお立ち寄りください。

月刊美術12月号では、絵本刊行記念特別企画が掲載されています。インタビューも掲載。
月刊ギャラリー11月号では、作者の金丸さんを「世界に発信するアーティスト」として紹介。

「ホシノキオク」詳細は、こちら
四季彩舎サイトは、こちら

<2.ポストカードブックシリーズ第6弾 「森語」 11月に刊行>
「植物散歩」に続く幻想植物写真の第2弾「森語 Forest Will」(写真:石塚善雄)が11月26日に刊行になります。
森語翻訳器や森語共鳴器を通して見えてきた樹々や花、虫たちの新たなイメージにご期待ください。
新刊書店にて販売がはじまりました。店頭にない場合は注文もできますのでご利用ください。
Amazon等ネット書店でも販売しております。

ポストカードブック「森語」の詳細はこちら

<3.手縫い本革の、本にやさしい本のふくろ ブックバッグの新色が12月に登場>
デザイナー三宅理子さんと手縫い革鞄ブランドアンバルクマンの深澤真紀子さんと
一緒に作っている本のふくろブックバッグの新色が12月に登場します。
今回は、赤みがかった茶色の牛革(仔牛、カーフ)で、文庫本サイズと単行本サイズが登場します。
販売は吉祥寺ビタミンTeeギャラリー他で。
直販も可能ですので、ご興味ある方はお気軽に杉田までお問い合わせください。

手縫い革鞄ブランド、アンバルクマンサイトはこちら
吉祥寺ビタミンTeeギャラリーはこちら

<4.サークル KK-SPIRIT木村圭市郎素描動画劇場 冬コミケ(12月31日)に出展>
個人的に参加しているサークルKK-SPIRIT木村圭市郎素描動画劇場
コミケに6度目の参加です。
「タイガーマスク」や「サイボーグ009」のアニメの作画監督も努めた
伝説にして現役のアニメーター、木村圭市郎氏の魅力がいっぱいです。
12月31日(月) 西地区“や”ブロック−18a になります。
コミケにいらっしゃる予定の方はぜひお立ち寄りください。
http://www.kksp.jp

<5.ビーナイスの刊行物が電子書籍に>
今冬に、ビーナイスの刊行物のうち、絵本、アートブック、小説、コミックなどが電子書籍として販売される予定です。
これまでの刊行物準備を進めておりますが、現在、ほぼ完成し、最終的な販売の準備段階に入っているものもあります。
詳細決まりましたらまたお知らせします。

<6.これからの新刊企画の紹介>
●新刊絵本「恋するモンスター」(仮) 来春
脚本家・千葉美鈴×若きモンスタークリエーター斉木雄太×写真家・岩本竜典
千葉さん脚本の「ドラえもん」「しつけキャンディー」は11月16日放送。
岩本さん写真で池上直樹さんデザインの「ちづる」が国際公募展書築展に入選。

●きりえ画文集「ユメとバルーン」に続いて、きりえや高木亮さんが生み出した人気キャラクターの絵本も、
来年のクリスマスに向けて準備中です!

●イラストレーターとして活躍するコラージュの奇才木村タカヒロが到達した新境地が本に!
http://www.faceful.org/

●レシピカードブック第2弾は、数多くの豆本を生み出しつづける大豆書林さかうえだいすけさんの「シイタケレシピ」企画。
http://www.ne.jp/asahi/sakaue/art/

●写真家岩本竜典さんとのコラボ企画 ポストカードブック つながる写真つなげる言葉「BAND SCAPE」第2弾。
ウェブサイトでも連載を更新中です。 http://bandscape.benice.co.jp

●澁澤龍彦 評論集 等々

<6.ウェブ連載、更新中です!>
◯高木亮キャラクター4コマ「スナバン」は「スナバー登場の巻」が更新中。
http://sunaban.benice.co.jp/
*きりえや高木亮さんの個展「切り絵と笑い」は12月20日まで お茶の水明治大学図書館ギャラリー
*高木さんは新潮45の11月18日発売の最新号でも連載中です。
◯十時直子「東京アホちゃうか〜」は第29回「青山に着て行く服で迷う」が11月24日に更新
http://toto.benice.co.jp/
*十時さんの長編小説デビュー作「佐久間くんといっしょ」(リンダブックス・泰文堂)が10月に発売
◯短歌めくり集「しなののうた」は、毎月2回の更新。3年目に突入した長期連載となりました。
最新更新は「草間彌生展」(11月16日更新)です。
http://benice.co.jp/tanka/tanka.html
◯稲嶺恭子「女バス オキナワ」
石垣島の川平湾へと向かうバス路線につづいて現在、本島編を準備中です!
http://jyobus.benice.co.jp/
◯「スナバン」連動企画 にほんスナバ紀行 毎週水曜日に更新中。
http://suna.benice.co.jp/

<6.ビーナイス刊行物の新刊書店およびAmazon等のネット書店で取扱中です!>
ビーナイス刊行物は、新刊書店(紀伊國屋書店、丸善&ジュンク堂、ブックファースト、有隣堂、三省堂、リブロ、TSUTAYA、
八重洲ブックセンター、青山ブックセンター、文教堂、ヴィレッジヴァンガード、往来堂書店、くまざわ書店、東京堂書店、啓文堂書店、
海文堂、立川オリオン書房、朝霞チエノワブックストア、平安堂、マルサン書店、ブックセンタークエスト、喜久屋書店、金山堂ほか)
で取り扱っていただいております。
お近くの書店にない場合はご注文いただくか、Amazon(送料無料)などのネット書店もご利用ください。

<絶賛発売中!>
◯絵本「きぼうのかんづめ」(文:すだやすなり 絵:宗誠二郎)(日本図書館協会選定図書)(ISBN 978-4-905389-11-8)1200円(+税)
◯アートブック「塔の絵本」田中映縭子(たなかえりこ)(ISBN 978-4-905389-16-3)1500円(+税)
◯アートブック きりえ画文集「ユメとバルーン」高木亮(ISBN 978-4-905389-15-6) 2200円(+税)
◯レシピカードブック「缶づめ寿司」黒川勇人(ISBN 978-4-905389-08-8) 950円(+税)
◯小説「ニューヨークエルストーリー」千葉美鈴 (ISBN 978-4-905389-00-2) 三分冊の特装版 1000円(税込)
◯小説「顔のない王子さま」村上桃子(ISBN 978-4-905389-04-0) 四六版 1300円(+税)
◯絵本 通常版「泣きむしハナ泣かなかった」東野ひろあき 川崎あっこ 定価:1000円+税 (ISBN 978-4-905389-05-7)
◯絵本 特装版「泣きむしハナ泣かなかった」美篶堂の手製本 定価:2800円+税 (ISBN 978-4-905389-12-5)
◯マンガ「スナバン」1〜4 高木亮 (ISBN 978-4-905389-01-9〜06-4)定価:500円(各巻共、税込)
◯ポストカードブックシリーズ ~贈りたいカードに贈りたい言葉を~ すべて葉書サイズ(全24枚)950円(+税)
第一弾 「BAND SCAPE」写真:岩本竜典 言葉:杉田龍彦(ISBN 978-4-905389-07-1)
第二弾 「植物散歩」写真:石塚善雄(ISBN 978-4-905389-08-8)
第三弾 「モンスターメイカー」イラスト・造形:斉木雄太(ISBN 978-4-905389-09-5)
第四弾 「木村圭市郎素描コレクション」画:木村圭市郎(ISBN 978-4-905389-10-1)
第五弾 「猫は町にあふれている」画:岡野慶子(ISBN 978-4-905389-13-2)

長々としたお知らせになってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございます!

都心でも紅葉が盛りとなりいよいよ冬の到来を感じさせます。
体調管理も大変ではありますが、みなさまお体にお気をつけてお過ごし下さい。

それでは、出版社ビーナイス、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

ビーナイス 人にやさしく 本にやさしく

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です