【出版社ビーナイスからのお知らせ】夏の新刊情報


 

「Cradle of Books 本のゆりかご」を目指し刊行を続けている出版社ビーナイスの
夏の新刊情報をお知らせいたします。

暑い夏の陽射しの中にも、さらに輝く光がキラリと混ざっているように思えます。
そんな光を探すことができる目を養いながらこの夏を過ごそうと思っております。

<お知らせの内容>
1.アートブックシリーズ第2弾 「塔の絵本」 7月に刊行
2.アートブックシリーズ第1弾 「ユメとバルーン」 6月に刊行
3.絵本「きぼうのかんづめ」情報
4.2012年これからの新刊企画(オンデマンドブックシリーズ、絵本ほか)の紹介
5.ウェブ連載情報

<1.2012年7月の新刊アートブックシリーズ第2弾の紹介>
◯第2弾は、「塔の絵本 Heart of the Tower」(ISBN 978-4-905389-16-3)が7月24日に刊行。
平和への思いを込めて、鳥が世界中のさまざまな塔を旅し、そして、世界をつなげていく物語。
北九州在住のグラフィックデザイナー、田中映縭子(たなかえりこ)が
紙版画と竹筆を用いて、独特の淡い世界を作り上げています。
英文の対訳もついて、ちょっと大人向けの絵本になっています。
絵本の詳細、取扱店情報はこちら
フランスモンサンミッシェルでも話題の絵本で、作者は7月に渡仏。現地の書店で先行販売しています。
「塔に寄り添い、塔のこころにふれる絵本」にご期待ください。
新刊書店のほか、Amazonでも販売中です。(立ち読みが出来ます)

こちら

<2.2012年6月の新刊アートブックシリーズ第1弾の紹介>

◯第1弾きりえや高木亮の「ユメとバルーン」(ISBN 978-4-905389-15-6)が6月に刊行。
「スナバン」連載中、新潮45での連載、「たのしい切り絵レッスン」(家の光協会、7月27日発売)と
活躍中のきりえ作家、高木亮の人気作「ユメとバルーン」の新装版。
「物語が溢れ出すきりえ」を15枚収録。A4サイズのオールカラーでたっぷりと堪能できます。
Amazonでも販売中です。(立ち読みが出来ます)
こちら

<3.絵本「きぼうのかんづめ」情報>
絵本「きぼうのかんづめ」展@原宿ペーターズギャラリー、無事終了しました。
ご来場いただいた皆様、ご支援、ご協力いただいた皆様ありがとうございます!
現在、8月の日光山・輪王寺での展示が予定されているほか各地での巡回展示を準備中です。
サイトはこちら
◯絵本「きぼうのかんづめ」が、7月25日発売のソトコト増刊「孫の力」第7号
「孫となかよくなる読み聞かせ術」で取り上げられます。
◯絵本「きぼうのかんづめ」が、7月3日の東京新聞朝刊で取り上げられました。
◯北九州地区での取扱店が増えました(喜久屋書店、ヴィレッジヴァンガード、ブックセンタークエスト、
TSUTAYAチャチャタウン店、グランデ金山堂、くまざわ書店、金山堂チャチャタウン店など)

<4.2012年そのほかの新刊企画の紹介>
◯「モンスターメイカー」若きクリエイター斉木雄太の新刊が夏に登場。
今回は、立体作品を写真家岩本竜典氏が撮りおろし。新たな魅力に迫ります。
◯ビーナイスのオンデマンドブックシリーズ新登場
第1弾は千葉美鈴「不滅の千葉ちゃん」を準備中。
●小説「ニューヨークエルストーリー」の作者で、アニメ「ドラえもん」の脚本チーム、
武井咲主演の連続ドラマ「息もできない夏」でも活躍する千葉美鈴の超リアルエッセイが本に!
オンデマンドを利用した新しい形の「本」が生まれます。
●以後、澁澤龍彦評論集などを刊行予定。

◯ほかにも新企画、進行中!
●イラストレーターとして活躍するコラージュの奇才木村タカヒロが到達した新境地とは!?http://www.faceful.org/
●独特の技法で、動物ほか生き物が暮らす街や世界を作り出し続ける画家の金丸悠児のアートブックが秋に誕生します。http://www.kanamaru.cc/yuji/
●レシピカードブック第2弾は、数多くの豆本を生み出しつづける大豆書林さかうえだいすけの「シイタケレシピ」。http://www.ne.jp/asahi/sakaue/art/
●昨年「植物散歩」を刊行した石塚善雄のポストカードブック新シリーズ「森語」を夏の終わりに準備中。http://www.vitamin-tee.com/boyaki/11/
●写真家岩本竜典とのコラボ企画 ポストカードブック つながる写真つなげる言葉「BAND SCAPE」第2弾。
「もう一度つながること」をテーマに準備中です。

<5.ウェブ連載、更新中です!>
◯高木亮キャラクター4コマ「スナバン」更新中新シリーズ「宇宙人砂場にあらわるの巻」。http://sunaban.benice.co.jp/
◯十時直子の「東京アホちゃうか〜」は第23回「ウワサ通りの黒いそば」が掲載。今週末に新作更新予定です。http://toto.benice.co.jp/
◯短歌めくり集「しなののうた」は、毎月2回の更新。3年目に突入した長期連載となりました。最新更新は「地蔵菩薩」です。
http://benice.co.jp/tanka/tanka.html
◯稲嶺恭子「女バス オキナワ」
石垣島の川平湾へと向かうバス路線、昨年末に更新した最新回は「不思議なバス停ヨーン」。現在、本島編を準備中です!
http://jyobus.benice.co.jp/
◯連動企画 にほんスナバ紀行
最新更新は第132回「住宅街にあるシンプルな砂場」文京区向丘2丁目児童遊園
http://suna.benice.co.jp/
<6.ビーナイス刊行物の新刊書店およびAmazon等のネット書店で取扱中です!>
ビーナイス刊行物は、新刊書店(紀伊國屋書店、ジュンク堂、丸善、ブックファースト、有隣堂、三省堂、リブロ、
八重洲ブックセンター、青山ブックセンター、文教堂、ヴィレッジヴァンガード、往来堂書店、くまざわ書店、東京堂書店、啓文堂書店、
海文堂、立川オリオン書房、チエノワブックストア、マルサン書店、TSUTAYAヤマト屋書店、ブックセンタークエスト
喜久屋書店、金山堂ほか)で取り扱っていただいております。
お近くの書店にない場合はご注文いただくか、Amazon(送料無料)などのネット注文もご利用ください。

<絶賛発売中!>
◯レシピカードブック「缶づめ寿司」(ISBN 978-4-905389-08-8)
◯絵本「きぼうのかんづめ」(文:すだやすなり 絵:宗誠二郎)(ISBN 978-4-905389-11-8)1200円(+税)
◯「ニューヨークエルストーリー」千葉美鈴 (ISBN 978-4-905389-00-2) 三分冊の特装版 1000円(税込)
◯青春小説「顔のない王子さま」村上桃子(ISBN 978-4-905389-04-0) 四六版 1300円(+税)
◯絵本 通常版「泣きむしハナ泣かなかった」東野ひろあき 川崎あっこ 定価:1000円+税 (ISBN 978-4-905389-05-7)
◯絵本 特装版「泣きむしハナ泣かなかった」美篶堂の手製本 定価:2800円+税 (ISBN 978-4-905389-12-5)
◯マンガ「スナバン」1〜4 高木亮 (ISBN 978-4-905389-01-9〜06-4)定価:500円(各巻共、税込)
◯ポストカードブックシリーズ ~贈りたいカードに贈りたい言葉を~ すべて葉書サイズ(全24枚)950円(+税)
第一弾 「BAND SCAPE」写真:岩本竜典 言葉:杉田龍彦(ISBN 978-4-905389-07-1)
第二弾 「植物散歩」写真:石塚善雄(ISBN 978-4-905389-08-8)
第三弾 「モンスターメイカー」イラスト・造形:斉木雄太(ISBN 978-4-905389-09-5)
第四弾 「木村圭市郎素描コレクション」画:木村圭市郎(ISBN 978-4-905389-10-1)
第五弾 「猫は町にあふれている」画:岡野慶子(ISBN 978-4-905389-13-2)

長々としたお知らせになってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございます!

ようやく梅雨も明けたようで、夏本番です。
皆様にとって、素敵な夏となりますよう、願っております。

出版社ビーナイス、引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

ビーナイス 人にやさしく 本にやさしく

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です