【出展イベントのお知らせ*実施詳細発表】本のフェス2020 3月21日(土) DNPプラザ・武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス 他 


いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ビーナイスでは2016年開催の初回以来出展している本のフェスに
5年連続で出展します。

本のフェス2019 出展の様子



ビーナイスの刊行物の販売、新刊の案内の他、
絵本きぼうのかんづめラベルの金華さば缶などの他、
今年は、制作協力している、
牟田都子さんの『校正者の日記 二〇一九年』(栞社)、
安達茉莉子さんのイラスト詩集・リソグラフ特装版
『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』
『日常の中に生まれてくるある瞬間について』(MARIO BOOKS)

制作協力している本



販売協力している、
アルバトロデザインの活版印刷を取り入れた『PLANTS TRADE』 コンセプトブック
十七時退勤社・橋本亮二さんの『うもれる日々』の取り扱いもあります。

販売数に限りがある本もございますので、売り切れ次第終了となります。
(予約・取置き等の対応もいたしかねますので、ご了承ください)

お近くまで来られましたら、ぜひお立ち寄りください。

実施詳細が発表になりました。(2月17日)

2020年 実施詳細




ビーナイスは、武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス7階の
出版社ブースでの出店になります。

 

本のフェス2020 https://honnofes.com

トップページ



■日時 2020年3月21日(土)10:00~19:00
※DNPプラザの一部コーナーは11:00~20:00の営業となります。

■メイン会場
DNPプラザ(東京都新宿区市谷田町1-14-1)
武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス(東京都新宿区市谷田町1-4)
MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス(東京都新宿区市谷田町1-4)
中央大学市ヶ谷田町キャンパス(東京都新宿区市谷田町1-18)

4年連続の出店、ビーナイスは武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスでの出店を予定しています。

 

カテゴリー: おしらせ, ナイスデイズ, 新刊情報 パーマリンク