【新刊のお知らせ】浅草フルーツパーラーゴトーのフルーツパフェ偏愛専門誌『パフェ沼』、2020年5月に刊行


いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


フルーツパフェ専門誌『パフェ沼』、2020年5月に刊行します。

浅草にある行列店フルーツパーラーゴトーのフルーツパフェについて論じ、描き、撮った一冊。こんなに偏愛する専門誌、これまでにあったでしょうか?

フルーツパーラーゴトーのフルーツパフェは季節ごとにラインナップが変わり、、一度訪れると誰もがその選び抜かれたフルーツの瑞々しさ、自家製アイスや生クリーム、コンフィチュールとの調和のとれた美味しさに、リピート必至です。

各種メディアでも紹介されています。


今回は、その『パフェ沼』情報の第一弾。

現在、5月6日の文学フリマ東京での先行販売に向けて制作進行中。
(文学フリマの中止が2020年3月26日に発表されたため、販売方法については検討中です)

秋田麻早子(美術史評論家)、岩本竜典(写真家)、斧屋(パフェ評論家)、樋上公実子(画家)、堀田季何(歌人・俳人)、餅井アンナ(ライター)、三宅理子(装幀・デザイナー)、杉田龍彦(制作)の布陣。
フルーツパーラーゴトーのフルーツパフェを偏愛する熱情を、それぞれの専門領域で、たっぷり表現しています。

印刷は、藤原印刷。ビーナイスからの刊行。

刊行後は、刊行記念としてゴトーにスペシャルなパフェがいくつも登場する予定です。

なぜこの本が誕生することになったのかなど、今後、内容を紹介していきます。

パフェ紹介用
(樋上公実子さんが『パフェ沼』用に描き下ろした絵の一部です)

ビーナイスでは、『パフェ沼』で描き下ろしをお願いする樋上公実子さんの原画をもとにした本を刊行しています。グッズもいろいろあります。


画像2
(写真家・岩本竜典さんが『パフェ沼』用に撮り下ろしたフルーツパーラーゴトーのいちごのパフェと柑橘系のパフェ)

カテゴリー: おしらせ, ナイスデイズ, 新刊情報 | 【新刊のお知らせ】浅草フルーツパーラーゴトーのフルーツパフェ偏愛専門誌『パフェ沼』、2020年5月に刊行 はコメントを受け付けていません。

【出版社ビーナイスからのお知らせ】「ビーナイスの本屋さん」オープンに合わせてnote、instagram 始めました。


いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただきありがとうございます。

出版社ビーナイスでは、2020年3月5日に
WEB SHOP「ビーナイスの本屋さん」https://benice-books.stores.jp

ビーナイスの本屋さん



をスタートさせています。

それに伴い、

note  https://note.com/benice

アカウント名 benice

instagram https://www.instagram.com/benice_books

アカウント名 benice_books

を始めました。

twitter https://twitter.com/benice_pr

アカウント名 @benice_pr

facebook https://business.facebook.com/benicebooks

アカウント名 benicebooks

も更新し、最新情報などを発信しています。

併せてよろしくお願いいたします。

カテゴリー: おしらせ, ナイスデイズ | 【出版社ビーナイスからのお知らせ】「ビーナイスの本屋さん」オープンに合わせてnote、instagram 始めました。 はコメントを受け付けていません。

【お知らせ】WEB SHOP「ビーナイスの本屋さん」2020年3月5日にオープンしました。


いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

WEB SHOP「ビーナイスの本屋さん」が、
2020年3月5日にオープンしましたのでお知らせいたします。

https://benice-books.stores.jp

ビーナイスの本屋さん
https://benice-books.stores.jp



1月下旬から準備を進めてきたもので、ブックイベント等で販売しているものを中心に取り扱います。
(3月4月とブックイベントに参加予定でしたが、開催が延期または中止になってしまっておりますので、そこでの販売を予定していたものも取り扱っております)

ISBNコードが付いているものは、基本的には扱いませんので、最寄りの書店でご注文いただくか、既存のネット書店等をご利用いただければと思います。

下記のものなどを取り扱っておりますので、是非一度、ご覧頂ければと思います。

・制作協力している牟田都子『校正者の日記 二〇一九年』(栞社)
・制作協力している安達茉莉子イラスト詩集リソグラフ特装版『何か大切なものをなくして そして立ち上がった頃の人へ』
・制作協力している安達茉莉子イラスト詩集リソグラフ特装版『The Feeling When… 日常の中に生まれてくるある瞬間について』
・橋本亮二『うもれる日々』(十七時退勤社)
・笠井瑠美子『日日是製本』(十七時退勤社)
・ビーナイスオリジナル 本にやさしい本のふくろ「ブックバッグ」(本革手縫い)
・本づくり協会会報誌2〜4号
(2号の特集は「一篇の詩のために、文字をつくる詩人 谷川俊太郎 × 書体設計士 鳥海修)
・ミニチュア絵本工作キット各種(樋上公実子『フルーツパフェ逍遥』、絵本『泣きむしハナ 泣かなかった』、細川貂々『からくりむしゃはぐるまのすけ』『十牛図』、安野モヨコ・オチビサンコレクション、さかうえだいすけ『ブーブのブーブ・カー』
・絵本『きぼうのかんづめ』&金華さば缶セット
・安達茉莉子イラスト シルクスクリーングッズ
・『bの言葉』(販売準備中)

今後も少しずつ取り扱いを増やしていければと思います。

 

5月には新刊を予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ビーナイス 本にやさしく

カテゴリー: おしらせ, ナイスデイズ | 【お知らせ】WEB SHOP「ビーナイスの本屋さん」2020年3月5日にオープンしました。 はコメントを受け付けていません。