【新刊情報】ビーナイスのアートブック第2弾「塔の絵本」が発売になります。


 

いつもビーナイスの自転車ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、出版社ビーナイスのアートブックシリーズ
きりえ画文集「ユメとバルーン」に続く第2弾の
新刊「塔の絵本 Heart of the Tower」(7月24日発売)のお知らせです。

平和への思いを込めて、鳥が世界中のさまざまな塔を旅し、
そして、世界をつなげていく物語。
北九州在住のグラフィックデザイナー、田中映縭子(たなかえりこ)さんが
紙版画と竹筆を用いて、独特の淡い世界を作り上げています。
英文の対訳もついて、ちょっと大人向けの絵本になっています。

「塔の絵本」表と裏のカバー

「塔の絵本」表と裏のカバー



<本の概要>

「塔の絵本 Heart of the Tower」
絵・文:田中映縭子(たなかえりこ)
サイズ:B5変型(幅230mm高さ190mm)
全24ページ ハードカバー オールカラー
定価: 1500円(+税)
ISBN 978-4-905389-16-3 C1071
発行・発売:株式会社ビーナイス

田中映縭子

作者の田中映縭子さん



<田中映縭子さんプロフィール>

北九州市在住。 幼少期より水彩画、油絵を習い始める。
大分県立芸術短期大学デザイン科卒業後、デザイン会社に勤務、グラフィックデザイナーとして活動。
現在はフリーのグラフィックデザイナーおよび作家として、個人作品の個展、制作活動を続けている。
その他、カラーリストとしての講師およびデザインを教えながら、若いアーティスト、学生の個展のディレクターを勤めるなどの育成活動も行っている。
九州グラフィックデザイン展、二科展ポストカード部門、日本タイポグラフィー年鑑、山口デザインアワードに入選。

「塔の絵本」表と裏表紙

「塔の絵本」表と裏表紙



この本の、表紙に登場しているモンサンミッシェルでもとても注目されていて
7月にはモンサンミッシェル書店siloeでサイン会、市立美術館La Verrièreで個展、ワークショップも開催されました。ワークショップには150人を越えるこども、学生が参加しくれました。

絵本の中には、モンサンミッシェルだけでなく、サグラダファミリア、エッフェル塔、
聖ヴァシリー教会、イスラム・ボシャのミナレット、ピサの斜塔など、
世界中の塔が登場しています。

さまざまな「塔のこころ」にふれていただきたい絵本になりました。

「塔の絵本」中ページ

「塔の絵本」中ページ



<取り扱い書店>
丸善&ジュンク堂各店、八重洲ブックセンター、ブックファースト各店、往来堂書店、
紀伊國屋書店各店 ほか

北九州地区では、喜久屋書店、ヴィレッジヴァンガード、ブックセンタークエスト、
くまざわ書店、TSUTAYAチャチャタウン店、グランデ金山堂

*書店の店頭にない場合もございます。
取扱がない書店でも取り寄せていただくことは可能です。

Amazonでの購入も可能です。(中のページを一部ご覧いただけます)
塔の絵本 Heart of the Tower (ビーナイスアートブックシリーズ)

 

ぜひ、みなさまにご覧いただければと思います。

よろしくお願いします。

ビーナイス 人にやさしく 本にやさしく

カテゴリー: おしらせ, 新刊情報 パーマリンク

【新刊情報】ビーナイスのアートブック第2弾「塔の絵本」が発売になります。 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 【出版社ビーナイスからのお知らせ】夏の新刊情報 | ビーナイスの自転車ブログ

  2. すがわらみえこ のコメント:

    拝見して、金子みすゞさんの「みんな違っていい」と言う言葉を思い出しました。
    生きづらい世の中にあって、子どもたちに大切なメッセージをどう伝えるか…
    その答えの一つに思いました。
    絵も文字も手触りも素敵な本でした。ありがとうございました。

  3. admin のコメント:

    素敵なコメントをいただき、とても嬉しいです。こちらこそありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です